FX専業トレーダーでもFXツールを使いますよ「PLATINUM TURBO FX」の場合の巻

FXツールはどれがいいですか?とよく聞かれますが、このFXツールがイイとは、使う人の相性や性格、用途の問題もあるためもちろん断じることは出来ないのですが、今日はなぜPLATINUM TURBO FXかと言いますと

FX専業トレーダーでもFXツールは結構使いますよとは答えています。 今日はなぜPLATINUM TURBO FXかと言いますと…



PLATINUM TURBO FX「FX初心者のこれからFX特典付き」でっ公式サイトへ
※PLATINUM TURBO FXの石塚さんとの対談動画特典、buchujpカスタムチャートプレゼントほか



FX初心者のうちは、どうしても「売買サインや自動シグナル表示」の精度の高いツールなどを探して、シグナルに依存したいというニーズが多いのではと想像しますが、

maruti-monita4dai230ならば、そのツールが無ければFXでは稼げないということにもなりますし、相場は毎年トレンドの傾向や、特にボラティリティの高さも変わるため、

FXツールの多くは、発売されるまでの相場に最適化されてシグナル精度が出るように調整されていることも多い為、

翌年、そのツールの得意な相場では無くなれば、ツールの寿命というパターンもあります。 



自分も専業トレーダーになるなど夢にも思っていなかった、最初のFX勉強を始めた頃は、とにかく何か相場に関する参考情報が無ければ、今が買いなのか、いつ売ればいいのか、不安で仕方が無く、

自宅のパソコンのメタトレーダーチャートにインストールするだけで、自動で売買の矢印サインが出る…なんて広告を見ますと、飛びつきたくなったものです。

そんな経験ないですか?


何度ガッカリさせられたことか、ツールというのは、「機械」なのだと、つくづく思った次第です。


所が、そんな中で、「役に立つFXツールも選べばある」とも言えると存じます。

広告


それは、用途に合わせて使うためのFXツールの選択でございます。
2016.02.02.platinum.turbo.fxauduse
例えば今日取り上げました、PLATINUM TURBO FX検証トレードでは、売買サインはどういう理屈で出るのか、ですが、

基本はダウ理論がベースになっていますから、高値も安値も切り上げているトレンド形状という一つのイメージがあって、順張り系のトレンドフォローロジックをPLATINUM TURBO FXチャートでいろんなロジックを実践してみたいとか、

自分の順張りロジックの補助的な参考サインとしてPLATINUM TURBO FXの売買シグナルを活用したいなど、チャートにテクニカル的な裁量余地と自らのトレード手法のベースチャートとして、

トレード力をスキルアップするチャートとして使いたいという発想では、PLATINUM TURBO FXは抜群に使ってみたい魅力のあるFXツール、FXチャートだという気が致します。




今日のPLATINUM TURBO FXの検証実践トレードに関する詳細記事はメインサイト「FX初心者のこれからFX」記事の
⇒2016年最新!恐らくPLATINUM TURBO FXの使われ方の開発者意図はシグナルと裁量をFX攻略に…
こちらに譲るので当記事では表題の視点で書いて参りたいと思いますが、



FXツールに一生依存し続ける

FXツールを使ってスキルアップに役立てながら利益も得ていく


PLATINUM TURBO FXの石塚勝博さんと直接会って話を伺ってから非常にこのコンセプトが気に入っておりまして、


この考えの方が合理的だと思いますし、生涯FXで為替相場から利益を抜き出すということを前提に、「技術」として身に付けた方が断然得だと思うのは、buchujpだけでは無いのではと思う次第です。




PLATINUM TURBO FX「FX初心者のこれからFX特典付き」でっ公式サイトを見てみる



前述しました、相場に合わなくなったらツールは寿命と言いますのは、まさに「自動売買的思考」でございまして、それではFXツールを使う意味が薄れるのではとも思いますし、

石塚勝博さんはそのことを承知で、PLATINUM TURBO FXを常に最新の相場に合う状態を保つという所にこだわっていることを、会員サイトでも守り続けていることが分かります。



そのように考えますと、


相場が翌年変わっても、使えるFXツール系であるということと、用途や目的で使うという視点でFXツールを選択すれば、今日の動画にも出て参りました、「トレンドラインPro」も同様のことが言えるのではと存じます。
2016.02.02.trend.line.audusd 動画で活用した「トレンドラインPro」の公式販売サイトを下記しておきます。
『トレンドラインpro』 MT4用トレンドライン自動描画インジケーター販売ページ
※当サイト特典付きリンクでございます。


本日は、

この2つのFXツールを取り上げて注目してみましたが、記事タイトルの通り、、これならば「FX専業トレーダーも使ってみたい」と思う類のFXツールの選択肢に入ってくるという感じが致します。


楽をしてトレードしたいというと表現が間違っていると存じますが、効率よく見落としや失敗を防いで、条件に当てはまるところをFXツールを利用してチェックできるもの、

そんなイメージのFXツールだったら自分もどんどん使ってみたいなと思う次第です。




さて、

先日から独身生活のような状況をお伝えしましたが、家事をこなしながらトレードをするという今の状況を考えますと、今日の話題はまさに自分にとってもリアルなお話でございました(汗)




今日のPLATINUM TURBO FXの検証実践トレードに関する詳細記事はメインサイト「FX初心者のこれからFX」記事の
⇒2016年最新!恐らくPLATINUM TURBO FXの使われ方の開発者意図はシグナルと裁量をFX攻略に…


にもPLATINUM TURBO FXの2016年度最新の検証レビューということでアップしていますので、ご参考にして頂ければと存じます。



では、2月もしっかり見落としの無いよう、チャートをチェックして、ご一緒に頑張って参りましょう。