日銀バズーカ砲炸裂の一部始終のトレードを録画しました

驚きをもって市場が反応した、日銀バズーカ砲は「黒田バズーカ砲」とも表現され、毎回の日銀近政策会合での期待外れの売り戦略がもしかしたら、コンセンサス的には支配的だったのかもしれませんが、

これまでの小出しで出してきた政策を、一思いにいっぺんに出した格好で、まさに日銀の異次元金融緩和のサプライズ発表となった印象ですね。

結局ドル円は2円ほどの上昇となりまして、本日は午前中から準備してきたbuchujpも驚きのトレードと言いますか、もう慌てふためいたトレードとなりました(爆笑)


その、日銀バズーカ砲炸裂の、金融政策決定会合報道を受ける前後のトレード動画はコチラにアップさせて頂きました。

必死のトレードでございます。FXのロジック、手法?途中からそんなもの忘れてました(爆)


私としては、最近研究中の、スキャルピングFXプロのロジックと恋スキャFXをどうすればハイブリッドでうまくつなげられるか、又は相互に共通するエビデンスを研究していたところでしたが、

ポジションをエントリーしていたロング方向が素直にそのままのドル円急騰劇になりました。


2013_04_04_nigitinkaigou

内容的には、5年以上の国債を新たに買い入れ、長期国債の保有残高を年50兆円増とするなど、更に日銀券ルールを一時停止して、お金が世の中に出回ることを目指した明確な姿勢、方針を打ち出したという感じでしょうか。

難しいことは抜きにしまして、とにかく日銀は市場の予想を超える凄い方針を打ち出したということですな。

buchujpとしましては、今回のトレードだけで、1週間分に近い成果を気づいてみれば無我夢中でトレードしていたという、何とも振り返ると唖然とするトレードになりました(笑)

黒田バズーカ砲、なかなか期待できそうですね。


しかし、明日は4月5日金曜日ということで、米雇用統計も控えているということもありますので、この後は慎重に観察して参りたいと思います。


もう一度、気を引き締めて、ご一緒に相場をしっかり見ていきましょう。




広告