ニュートンFX手法の検証と実践でかなり暴露してみた動画の件

ニュートンFXの手法についてFX初心者も実践で使えるだろうかと検証トレードをやると同時に、ロジックとトレードの流れを動画に撮ってみた次第です。


⇒ニュートンFX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート差し上げています(設定動画付)



ニュートンFXには専用のインジケータが付いており、メタトレーダーチャートに放り込むだけですから、現在見ているチャートに重ねてニュートンメーターや「BUY,SELL」サイン表示、エントリーチャンスのローソク足を確定する矢印サインなど、表示させられます。

広告


ニュートンFX検証動画をご覧になってお分かりの通り、どのローソク足でエントリーするかの確定とエントリーの作業は、「逆指値」を設定する為、非常に明確です。

つまり、動画の通りbuchujpがやっても、あなたが実践しても同じ結果になるということだと思います。
nyu-ton-fx-jisen メインサイト「FX初心者のこれからFX」ニュートンFXロジックまかせの検証実践トレードと評価を動画の巻より


推奨15分足ということですから、エントリーチャンスは結構多いのではと思いますが、今回のニュートンFX検証動画の実践トレードでは、実質45分間のトレードで、+18.5pipsで自動決済という結果に。


nyu-ton-room250詳細なレビュー記事はメインサイトの「FX初心者のこれからFX」の方にしますが、

このような手法のニュートンFXトレード方法は今までやったことがありませんので、ここまで数値を明確にしてシストレ的に、

しかも全て逆指値設定をして結果を待つトレード手法を実際に体験してみて、


ニュートンFX手法で一日数回のトレードをするのには、放置も出来て結果を待てばよいというやり方ですから、外出先でのトレードはもちろんですが、海外での生活をしながらトレードするというのも現実的だなぁというイメージです。


正直、buchujpの場合は、チャートの流れをしばらく見ていないと、仮に突然チャートを開いても、テクニカル分析や判断するのに時間がかかるため、ましてや勢いのあるローソク足に飛び乗った時に限って、高値つかみなどを喰らってしまうことも、チョイチョイありますので、

buchujp-room-toolsニュートンFXのような、ロジックルールとチャートが計算したエントリーするローソク足の確定、数値の明確化は、

より素早く判断できて逆指値をIFD-OCO注文を入れてしまえば放置するという流れになるため、

トレード中の迷いも無く、日頃の裁量トレードと合わせてニュートンFX手法を取り入れてみたいなと思った次第。



⇒ニュートンFX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから




専業トレーダーになってからは自身のトレードライフスタイルの改造を考えていたため、先日のFXスキャル・パーフェクトシグナルの件もそうですが、チャートの前で張り付いて決済を迎えるまで、ハラハラしているばかりの毎日から、ストレスのあるトレードからは少し解放されたいなぁという本音も多少ありまして、

放置がある程度できるトレード手法を一つ取り入れてみたいなと思っていた所でした。


FXで生計を建てる専業トレーダーはやはりストレスが、ある意味で相当かかりますので軽減できるものは使いたいという感じでしょうか。


ニュートンFXは今後値上げも段階的に予定されているため、ご関心がある方やbuchujpと同じような動機でニュートンFXを使ってみたいトレーダー様におかれましては、一つの選択肢になるのではと思った次第です。