FX専業トレーダーbuchujpのトレードルームから「恋スキャFXビクトリーDX完全版」とっておきの負け回避の巻

恋スキャFXビクトリーDX完全版のロジックは優れていると感じる反面、チャート形状が条件を満たすかどうか微妙な形状になった場合の判断は裁量ということになり、そこは相場の見方によって判断が分かれる可能性もあります。

実はその裁量の部分こそ「FXで生活できるか」の分かれ目なのではと存じますが、シンプルに勉強しながら実践に使える方法をご紹介してみたいと存じます。


恋スキャFXでFX専業トレーダーに転身した個人トレーダーが多いとは良く聞きますが、その方の多くは元のロジックを自分のトレードにアレンジ又は、ルールを追加したりして少しの裁量を加えて活用されている方が多いのではと存じます。

buchujpも以前恋スキャFXで専業トレーダーになった方の食事会に参加したことがございますが、それぞれの恋スキャFXがありました。

そのように表現しますと、戸惑うかもしれませんが、基本の恋スキャFXビクトリーDX完全版の手法そのままでも十分に優れた機能が認められますが、裁量の加え方やアレンジによる拡張性がある、発展型ロジックという見方も出来ます。

FX-jinさんは、そのことを考えていたのだと存じますが、恋スキャFXと並行して推奨していたのがライントレード手法による相場のテクニカル分析を行うやり方で、これを極力シンプルに学習できるように、そして継続的に勉強できるように構築したのが、「FXライントレードマスタースクール」だという解釈をしている次第です。




FXライントレードマスタースクール公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を2つ(ライマス申込み)
※当該教材は安いものではありませんが、「ライマス」は10回分割払いが使える為、「月謝感覚」での受講者が多いようです。




どんなに優れたロジックでも、相場は常に生きているように不確かな動きを致します為、いつも教科書通りの形状になるとは限らず、状況によっては微妙な判断が必要な時も必ずあります。

その時に、FXは確率的な判断をするという視点に立てば、どこまでリスクを許容してどこから損切を判断するか、そこを明確に出来るテクニカルスキルがあれば、淡々と利益の追求が出来るのではないかとも思う次第です。

そこで「FXライントレードマスタースクール」のレイヤー概念であり、ゾーントレードという概念でございます。
2017.05.03.raimasu-koisca 自分の経験のある勝てる代表的チャート形状というのは誰でもいくつかのパターンを持っていると存じますが、その知識や経験の中で、リスクを許容できる幅や損切をするべき抜けたラインというのは、経験から躊躇なく実践できると存じますが、

本来、もしかすると「リスクを許容する」ということは、そんなことかもしれません。

例えば、全く分からない相場では、リスクを許容するというのは確率的に損益的に不利ということでもあるのではという感じです。


本日の恋スキャFXビクトリーDX完全版のロジック執行した場面も、大きく反対方向へ一時動いたわけでして、損切を検討するか実際に損切りをしてしまたトレーダー様も多かった局面かもしれません。

しかし、そこにレイヤー、ゾーンという概念を取り入れまして、損切をする場所「リスクを許容する」範囲を設定することが出来れば、恋スキャFXロジックも、より勝率、利益ともに飛躍的にアップする可能性があるのではとも思う次第です。


実は、恋スキャFXビクトリーDX完全版のメンバーサイトにログインしますと、以前のFX-jin先生の相場を読むためのセミナー動画が数多く収録されており、それ自体FXの重要な勉強素材として価値があるのではと存じます。


恋スキャFXビクトリーDX最新パック↓購入できます。ご一緒に頑張りましょう
⇒恋スキャFXビクトリーDXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラから
※FXスキャルピング革命専用特典+基本保護記事(恋スキャFX用)など)実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※特別な特典として、FX初心者様に特に必要なアレをサポートの援護になればと付けることにしています。
恋スキャFXビクトリーDX購入決済ページにてご確認くださいませ。




2017年いよいよ春本番でございまして、よりFXの勉強を自分自身で深めていけるFX勉強教材と、実践例につきまして、「一人でできるFX勉強」というテーマにて動画を録画して見た次第です。


なお、

この動画と詳細な記事につきましては「FX初心者のこれからFX」メインサイトに更に詳しく記事をアップしていますので、ご参考になれば幸いです。

FXで負け続けても反撃を開始する方法「ライマス」と人気FX教材で一人で出来るもんシリーズbuchujp流




では、現在ゴールデンウィーク中ではございますが、5月の相場を攻略していく為ご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。



















広告