2013年今年も恋スキャFXをベースに為替で生活ですぞ

あけましておめでとうございます。

既にメインサイトの方では2013年初トレード動画をゴルスパFXチャートでbuchujpロジックスキャルをアップしましたが、そちらのトレード動画をアップ後、今日は国際的な友人たちとの新年会でした。日本人は私を含めて2人だけです。



昨年は5月だったかにゴールデンスパイダーFXが登場しまして、それまでの恋スキャFXロジックとゴルスパFXを合わせて使うことでかなり、実践的に有効な戦略が立てやすくなり戦術の幅も広がりました。

裁量トレードを勉強していくうちに、おごりが出てしまった月もあったり、またそういう失敗から新しいロジックのヒントをつかんだりと、試行錯誤ながらも自分の裁量トレードスタイルが更に明確化していったと思います。

2013_sinnenkai為替で生活するというのは、簡単なことではないと思いますが、誰にでも可能なことだと確信もした年でありました。

ただ、

専業トレーダーのそれぞれが、実にいろんなスタイルのトレードをされており、どれが正しいとかそういう概念は捨て去り、自分の勝ちパターンを作っていくということなんだなぁと感じている次第です。

同時に、

自分の負けパターンも良く見えてきました。


昨年1年を振り返って、自分が負けるときというのは決まって集中力が途切れた時です。 つまり、精神的な部分で負けトレードを作っていたということが大変自覚できました。

また、昨年の前半は特に、テクニカル分析にこだわって、それはいいのですが、あまりにも為替の予測をしすぎて、それが固定概念化したり、予想であるはずなのに絶対に次の場面で自分の思った動きをするはずだと、決めつけたトレードをしてしまうこともあり、

この予測しすぎるというのは、損切を遅らせてしまうという致命的な危険があることを重々身にしみて思い知らされることもありました。


ゴルスパFXが登場して昨年後半は、予測しすぎるトレードから、テクニカルで傾向を予感するというスタンスに変えて、あくまでも値動きについていくトレードを心掛けた後半でした。


今年は、さらに裁量トレードに磨きをかけてミスを減らす努力に努めたいと思います。


ぜひ、ご一緒に裁量トレードで利益をしっかり確保しながら前進してまいりましょう♪



本年もよろしくお願いいたします。



広告