マエストロFX(MaestroFX)佐野裕講師の最新講義でもレイヤーやトレンドラインが

マエストロFXの佐野裕先生の最新の実践トレードと最新講義が毎週火曜日くらいにアップロードされるのを楽しみに見ていたのですが、ゴールデンウィークの連休中に再度のんびりと重要と思われる実践講座動画をダラ~っとしながら見ていました(笑)

ところで今年の大型連休は休みの並びがイマイチだったせいか、旅行も近場で済ます方が多かったと聞いていますが、あなたはどうですか。

urutoraman_buchujp私は、1日だけ息子を連れてウルトラマンワールドへ行ってまいりましたよ。(握手してくれたウルトラマンの名前もわかりません、ジジイかっ)

後の休みは妻と息子でバーベキューや国際友好協会のような団体のイベントなどで忙しかったようです。

私はずーっとメタトレーダーの前(爆)


maestro-fx_benkyou500東京株式市場はお休みでも、為替は動いていますので、じっくりと日頃のトレードの問題点や、これまで失敗したトレードの見直し、

そして、マエストロFX(Maestro FX)の佐野裕講師の最新講義動画を見ながらノートに重要なところや気になる解説をメモしながら確認していました。


仕事と趣味が合体したようなものですので、こんなのを「ライクワーク」とか言うんだそうですが、


さて、


マエストロFXが発売されてから今日までずっと、佐野裕講師の毎週アップされる動画を見て参りましたが、自分のトレーダー生活に最も役に立ったと感じるのは、振り返りますと「素人トレーダー脳からプロトレーダー脳へ」と繰り返し「考え方」を刷り込んで頂いているという所ではないかと思います。

maestro_baibai_kasetu佐野裕先生の実践トレード動画では、エントリー前にトレード検討している様子を独自の視点で話をしながらチャートにラインを引いたりテクニカル分析の様子を見ることが出来て、

トレード開始から手仕舞いまでの要所を「マエストロFXの佐野裕講師なら、どう考えて判断するか」を感じることが出来ます。


それが、つい昨日実際に動いていたチャートで振り返ることが出来るわけですので、考えたらすごいことですよね。


これが、マエストロFX(Maestro FX)という教材の価値なんだと思います。


自分ごときが専業トレーダーと言っても、知らないことだらけで「自分が未熟」という気持ちになりますので、自分にはコレが無いとダメなんではとさえ思う次第ですよ(汗)



広告

:

ところで、


佐野裕先生のアップされる最新動画は、「実践トレード」と「講義形式動画」のパターンがありますが、最近気になるのが、よく「レイヤー」とか「レイヤーゾーン」という表現をされるようになってきました。

maestro-fx_trand-line実践トレード動画を拝見していても、例えば最近のトレードでは、テクニカルを全部外して「ローソク足」だけにして注目してトレードしてみますか・・・という感じで、


「ココに部分トレンドラインが引けますね・・・」という感じのトレードですた。


このトレードではトレンドラインを上に抜けたところからの「押し目買い」的なトレードで勝ちトレードという流れでしたが、


このところ、buchujpもFX-jin先生の「FXライントレード・マスタースクール」のロジックとトレード手法をよく使うことから、自分の関心トレード手法やテクニカル分析の流れと偶然ながらも合致していて、

最近のFX教材にも共通するような裁量技術的知識の確認にもなり、個人専業トレーダーの関心事の流れに合わせているという感じなのでしょうか。




【参考】
『マエストロFX~FX専業トレーダー育成プログラム~』当サイト「FX初心者のこれからFX」特典付きリンクはコチラ




FXの基本や基礎は本当に地味な勉強ですが、「お金を稼ぐ」ために直結する勉強ですので、私も長続きしているのかもしれないなーという感じでございます。


buchujpの2014年裁量実践トレードの参考レビューもついでにリンクを下記しておきます。
→2014年相場FX-jinキャンペーンとbuchujp単純裁量トレードFX教材活用チャートでマエストロFX風の巻




では、家族と自分の夢の為、今後もご一緒に地味ですが継続勉強頑張って参りましょう♪





■buchujpおすすめ(FX-jin先生のFX攻略講座動画配信・無料登録です)

>>FXを始める前に理解しておくべき内容がFX-jin先生の無料講座動画で<<