ハワイ旅行キャンセル新型コロナウィルスでリスク回避buchujpも泣く泣く断念した件

新型コロナウイルスで予定していたハワイ旅行でしたがキャンセルしましてbuchujpも泣く泣く断念いたしました。 この記事を書いているのは2020年2月24日でございますが、ハワイ旅行出発は2月26日成田発ということで直前になっての決断でございました。

FXを始めたのが2010年、サラリーマンを辞めて経済的にはどん底の日々を過ごしながら、おそらくハワイ旅行など今後縁がないものだろうと諦めていたこともありましたが、

さてあれから10年たち、状況は改善し、 10年頑張ってこれたご褒美にということで、家族と母を連れて晴れてハワイ旅行の実現と思っていた矢先でございましたよ。

中国武漢での新型コロナウィルス発生から我が日本でも毎日のようにニュースやワイドショーで新型肺炎に関するネガティブな情報が報道され、

旅行会社によればハワイ方面の旅行については問題が確認されてないということで手続きや処理は円滑に進んでおりましたが、ハワイ関連のブログを読みますと、ハワイでの新型コロナウィルスの感染者は報告されていないという発表があるというその半面で、

この記事を書いている今現在では、ハワイでは新型コロナウィルスを検査するキットがまだないということで、総合的に考え家族をリスクにさらせないということで今回は泣く泣くハワイ旅行をキャンセル致しました。

自分1人だけでしたら、エイヤッと旅行に踏み切ることもできたのですが、今回連れてく予定の母は78歳と高齢で万一のことを考えますと、今後また行くチャンスはありますし、どうせハワイで遊び尽くすなら、すっきりと不安のない状況で遊び尽くしてはどうだろうかと考えたのが最終的にキャンセルに踏み切った理由でございました。

さて、今回のハワイ旅行は旅行会社を通じたパックツアーでございましたが、出発の三日前のキャンセルでございましたので、キャンセル料は旅行代金の20%という事でした。

もちろんそれが旅行契約のルールでございましたので納得はしておりますが、おそらくbuchujpと同じようにハワイ旅行を目前に新型コロナウイルスの不安でキャンセルしようか迷っているという方が多いのではないかと思う次第で、それぞれにいろんな事情の中お悩みのことではないかと想像する次第です。

Buchujpは国際結婚をしているため、妻の実家がある瀋陽には毎年のように行っており、さらに海南島や上海、北京、ハルピン、その他韓国などアジア方面については何度も旅行しておりますが、

もちろん現在は中国はもちろんアジア方面は旅行を一切取りやめており、ただこのタイミングで楽しみにしていたハワイ旅行だったため非常にショックでございます。

ただポジティブに考えれば、今回のハワイ旅行のキャンセル料が出発直前の取りやめで、約20万円ほどかかってしまいましたが、buchujpの仕事はFX専業トレーダーでございますから、それこそ今後新型コロナウイルスが終息すればすぐに再度ハワイ旅行の準備にかかれますし、

万一の新型肺炎感染リスクを避けて気持ちよく旅行ができる安全の一部を買い取ったと思えばと考えるようにしているところでございます。

ハワイを旅行をしに行ってもノートパソコンは持ち歩いてホテルでどのタイミングかでトレードはする予定でございましたし、 FX自体はノートパソコンさえあればWiFiがつながればどこでもトレードが出来ますため、今回の騒動も、こんなこともあるだろうと割り切ろうと思ってる次第です。

今回の新型コロナウイルスの件が収束したらまたすぐにハワイ旅行の準備をして、今度はハワイからbuchujpのメインサイトにトレード動画配信を改めて実践してみたいと存じます。

ただ自分は旅行辛抱すればいいだけですが、実際に新型コロナウイルスに感染された方や、完治されても風評被害で外に出るのも憚られるような状況の方もいらっしゃるでしょうし、

何よりも、中国の武漢で過酷な状況の中頑張っていらっしゃる方の立場に立てば、今の自分にできることを微力ながら応援していきたいと存じます。

こんな時こそ国境を越えてほんの少しでも応援したいと存じます。 感染したくて感染した方は誰もいないわけですから。



buchujpメインブログ旅行断念で方向感ない相場をスキャルピングで対応トレード
「恋スキャFX」スキャルでリスク相場の局所高確率探しと旅行キャンセル苦渋決断の件








広告