FX専業トレーダーだから国際結婚したわけでなく・・・2014年新年会の場にて

2014年スタートで新年の元旦から新年会が続いておりまして、2014.sin_nen_kai_mise
1月12日本日までに既に5回以上の新年会攻めに肝臓も悲鳴を上げております(笑)

私の友達が中華料理店を開いたので、今年は知人友人を動員して、全てそこで連続新年会です(爆)


国際結婚し妻が外国人というわけで、友人も外国人が多く、集まった時の話題は「為替」の話も多く、ネタには事欠きません。




ちなみにですが、私の知っている専業トレーダー仲間では、国際結婚してる方は誰もいなくて、今の所buchujpだけなため、よけいに国際結婚生活に興味があるようで普段の生活は「何語で会話しているか」「食事は日本食か」「政治の問題は家庭生活に影響するか」など、


更には、「アレの回数と頻度は?」などなど・・・・。



アレの回数というのは・・、


ちょとぉ、 今変なこと考えてなかった?


トレードの回数のことですよ。



やだなぁ~ (笑)



そんな楽しい会話の中にも、2014年度の相場については、かなり真剣な意見交換に。




buchujpも2014年度はしっかり計画は立てておりまして、来月は専業トレーダーになって法人化した株式会社の初めての決算でもありますので、まずは着実に利益計画が見えてくるように、


自分の得意の勝ちパターントレード手法の整理、そして見送るべきは見送るという、見送るプロを意識するというのが今年の目標です。


恋スキャFXビクトリーDXとマエストロFXがベースになっている自身のトレード手法と、buchujp流にこれまで改良を重ねながら、自分のトレードスタイルに合うよう使えるチャートに改善してきたbuchujp流カスタムチャートも2014年版として少しまた改良を加えまして、


実際にスキャルピングも、デイトレードも、おおむねこのスタイルでトレードする、勝ちパターントレード手法の一つの事例をこちらのページにも保護記事としてアップしてみました。
保護記事ですが、新年ということで解除中でございます。


⇒優良FX教材をこの際まとめて活かすチャートにするという発想(TURBO FXも)と実践動画



これまでFX教材を50個以上も内容を確認してテストしてきたわけですが、その中でも自分のスタイルに近いものや、自分のトレード手法として取り入れたかったものなどを、実践で使えるようにアレヤコレヤと考えているうちに、このチャートになりました。


もちろん、恋スキャFXビクトリーDX完全版のトレード手法を更に勝率を上げることが最初の動機だったのですが、カウンタートレードというのは、


「今はトレンドでは無い」というのがチャートから読み取るテクニカル分析が必要で、これはひっくり返しますと、「今はトレンドだ」というのがテクニカル的に確認出来ている問ことにもなります。


なので、FX-jin先生の「FX革命」や「夢資金FX」、更には「FXスキャルマスター」や「スキャルピングFXプロ」などの手法の一部を取り入れて、トレンドフォローする順張りにも使えるよう、


レンジ相場とトレンド相場をテクニカル的に明確に分けて、それぞれの相場に強いロジックを使う、言い方を変えれば、今の相場は「どのロジックが適する形状」なのかが、分かるように工夫を重ねてきたという感じです。


しかも、FX初心者に分かりやすいという前提で考えておりますので、本当は更にチャートフォーメーションやラインテクニカルの裁量知識があれば更に勝率があげられますが、


難しい裁量技術や知識がまだ無くても、チャート形状に平均足やMAなどのテクニカルの形状や色で判断できるというところがミソでございまして、ロジック依存から少しずつ裁量トレードへ見方を変えられるようにというコンセプトです。


せっかくFX教材を購入したら、なるべく実践で役立つように、いろんなFX教材の良いところを取り入れて頂いた知識を無駄にしたくないということで、このようなアレンジを色々今年も考えて参りたいと思います。



あくまでも個人的に使っているものですので、どなたのトレードスタイルにも合うのかと言えば、そんなことも無いかもしれませんが、一つの事例としてご参考になれば幸いです。


妻は相変わらず、私の仕事は「遊んでいる」レベルという評価で変わらずですが、「待つ」のが仕事でもあるので、多分ずっとそのように見えるのかもしれませんね。


というわけでして、


2014年度も宜しくお願い致します。








広告