年間を通して実際に使えるFX教材手法をまとめたら

FXを始めた当初、周りにFXをやっている知人は誰もいない中、この6年間は、ほぼ独学とFX教材に育てられて現在の自分のトレードスタイルが出来てきたと感じる次第ですが、

実際に使えるFX教材やロジックはそれ自体の単体で実践するものかもしれませんが、他の王道的と言われる代表トレード手法などと整合しやすいFX教材こそ本当に長く使い続けられると実感した本年度でした。そんなトレードで今年を締めくくった実践トレード動画でございます。


⇒恋スキャFXビクトリーDX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート差し上げています(設定動画付)



FX教材を購入してみて、またコレもダメだと、次にまたFX教材を買い漁るというFX教材コレクターに陥ってしまうかどうかは、そのFX教材手法ロジックをどこまで信じて過去検証をやりつくすか、そこから確信に変えることが出来るかという部分が大きいのではと感じる次第ですが、

広告


buchujpも実践しながら、今年年間を通して使えるFXトレード手法と言うだけなく、利益改善もプラスして役に立ったと思えたFX教材の代表格が「デイトレMAX」でした。
2015-trade-buchujp トレード手法と利益改善についての詳細記事はメインサイトの「FX初心者のこれからFX」に譲りますが、
FX利益改善に年間で最も役に立った鉄板トレード手法を自分のスタイルに



FXトレード生活が段々長くなってまいりますと、当然「欲」も湧いてくるのですが、資金にFXの利益を積み上げて「増やす」トレードと、せっかく増えた利益資金を「失う」ということの繰り返しで、

このことが、頭の悪い自分にも段々と、リスクリワードの考え方をもっと取り入れたトレード手法にシフトすべきという意識に変わったところでもあり、「MAX岩本さんのデイトレMAX」ではまさに「損失と利益に注目した」教え方とトレード手法で自分とっては価値があったFX教材であったと、

kako-printbuchujpカスタムチャートとの相性や自分のトレードのスケール感や性格の相性も、もちろんございますが、「利益改善」というステップを踏むのに宜しかったのではと思う次第です。


恋スキャFXとデイトレMAX、そこにチャートを読むための「FXライントレード・マスタースクール」というベースが加わりまして、

果てしなく続くチャート検証で2015年もちょっぴり前進できたかという感じでしょうか。


今年は、これまでで最大の引っ越しを実行し、トレードルーム環境だけでなく、子供の学校や家族の生活環境まで大きく変化する年になりましたが、「FXで自由で夢のような生活」とまではいかず、

むしろ、改善と研究の継続に明け暮れて、「一つ上のステップ」を上るための地を這うような生活であったような気が致します(爆)


しかも、不思議ですが今年は、

サラリーマンだったころの夢をよく見ました。

夢に出てくるストーリーはいつも決まって、「会社をクビになって、明日から生活をどうすればいいか途方に暮れている」という内容です。


buchujp-fx-265目が覚めるといつも、夢の内容が現実との境がわからなくなって、しばらくして「そうだった、今は自分の会社をやっているんだっけ」と、我に返るというパターンです(汗)


深層心理のことはよくわかりませぬが、FXで生活をする専業トレーダーは自由と引き換えに、「安定」というものを手放すという見方も出来ますから、もう6年もこれで生活していても、さらなるステップアップを目指し続けなければならないという、自分の尻を叩く作用がどこかで働いているのかもしれませんね。



2016年も家族を幸せにするため、ご同輩とご一緒にFXの勉強継続を頑張って参りたいと思う次第です。
トレード手法と利益改善についての詳細記事はメインサイトの「FX初心者のこれからFX」
FX利益改善に年間で最も役に立った鉄板トレード手法を自分のスタイルに







MAX岩本「デイトレMAX」公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を1つ(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)