トレンドラインPro2のセット割「春の感謝祭」buchujpレビューの件

トレンドラインPro2初めてのお得なセット割引「春の感謝祭」が発表されたため、buchujpも長年愛用しているのでその内容と、buchujpならどのようにこれらのチャートを使用するかについてのレビューを見にサイトで掲載いたしますた。

第②弾「トレンドラインPro2春の感謝祭」3つまとめてお得セット登場でbuchujpも推奨したいということで、特に超がつくほどのFX初心者様にはメリットの多い特別法得企画といえそうです。


◆春の感謝祭お得な期間限定セット
【トレンドラインPro2】+【TLp2-Str 通貨強弱】+【TLp2-Time 現地時間】セットリンク【トレンドラインPro2】と【TLp2-Str 通貨強弱】と【TLp2-Time 現地時間】をセットとした、期間限定のお得なセット販売です。 | GogoJungle ※buchujp特典BI_Entryとpivot特殊表示インジケータbuchujpインジと販売者からライントレード基礎講座ハンドブック付きという内容です。


「トレンドラインPro2春の感謝祭」の内容は、【トレンドラインPro2】に【TLp2-Str 通貨強弱】+【TLp2-Time 現地時間】これらをセットにした割引提供という特別企画でございますが、

特に「TLp2-Str 通貨強弱」インジケータについては関心のあるトレード様も多いことと存じます。


buchujpの場合は特に、1秒スキャルFXが登場した2017年頃からは通貨ペア強弱をトレード前の検討要素として非常に重視し始め、順張りトレード手法ロジックであれば確実に通貨の強弱の判定をテクニカル分析に活かしている感じです。

1秒スキャルFXにも通貨ペア強弱を判定する「MAXジャッジメント」が搭載されていますが、トレンドラインPro2専用に設計された通貨ペア強弱判定インジケータは仕組みが異なり、指定された通貨同士をリアルタイムで総当たり戦のようにプログラム判定しているため、

通貨の強弱をより現在性を重視した設計になっているように感じます。そのため、実際のトレードに活かす場合は短期足や短期デイトレードのトレンドフォローロジックになじむような印象でございます。

そこにトレンドラインPro2が自動で描画するライン形状を見ながら、優位性の要素を集めて直感的に確率を感じ取れるようなチャートシステムの集合体になるのが、今回の3つのセットになっているという、より使うメリットが増幅されるようなセット提供になっていると感じる次第です。

トレンドラインPro2チャートのみでのライントレード手法実践でも十分ではございますが、buchujpの使用方法はもっぱら本日のような「1秒スキャルFX」などのロジックに落とし込み

あらかじめ見当をつけた方向感に沿って短期足のエントリートリガーでのトレード実践というのが最近では多いと存じます。
本日の動画のようにトレンドラインPro2チャート形状、【TLp2-Str 通貨強弱】と整合している推進方向を目星をつけたら、 5分足のような短期足に落としていったん俯瞰視してみると「アセンディングトライアングル」という典型的なチャートパターンがより鮮明に見えたわけでございますが、

長期足もアップトレンド、そして短期足でのブレイク待ち、しかも典型的なチャートパターンともなれば今日のようなパターンは非常に再現性も確率として期待できるのではないかと言う感じがいたします。

FX初心者トレーダー様が最初に使ってみるチャートシステムとしてはbuchujpも推奨したいと存じますし、春の感謝祭期間限定特典として製作者様のライントレード基礎講座ハンドブックも付属していることで

FXをギャンブル的なトレードではなく、毎月の安定利益にしていくためのきっかけとして、またbuchujp自身も長く愛用していることもあり本日の区別企画を取り上げてみた次第でございます。

荒れ相場や現在の世界的な地政学的問題が起こっている中であっても、テクニカルのスキルはどうしても必要だと考えるため、少しでもこの情報がお役に立てるようでしたが幸いです。


◆春の感謝祭お得な期間限定セット
【トレンドラインPro2】+【TLp2-Str 通貨強弱】+【TLp2-Time 現地時間】セットリンク【トレンドラインPro2】と【TLp2-Str 通貨強弱】と【TLp2-Time 現地時間】をセットとした、期間限定のお得なセット販売です。 | GogoJungle

Buchujpも現在法人トレーダーとして頑張っておりますが、そんな中で新築注文住宅がもうすぐ完成ということもありバタバタした中でも慎重にトレードしております。

最近は50代のFXというサブタイトルも付けながら記事を書いていますが、素晴らしい手段でもございますのでご一緒に継続学習しながら頑張って参りましょう。


広告